HAN1157 タイシルク黄ピンク青絣半幅帯

HAN1157 タイシルク黄ピンク青絣半幅帯

□商品説明

長さ 420cm
幅  16cm  
重さ 390g
片面、タイシルク、青、黄色、ピンク、グレー、水色絣柄、2段ランプのような模様    
片面、タイシルク、ピンク、白とピンクオレンジ、ギザギザ山形絣、ハンガローク入り

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

¥34,000

  • 在庫は一本です
  • お届け日数:3~5日

他では絶対にない、当店ならでは、タイシルクならではの半幅帯です。

 

青の面、2段にランプのような光りのような模様が並んでいます。

私にはどうしてもタイのおうちの門扉のデザインに見えてしまうのですが、

黄色いほうはハート柄の下が広がったように見えるかもしれません。

 

着物好き、布好き、織物好きの皆様はよくお判りでしょうが絣というのは、

糸をくくったところには染めても色が入らないので、黄色やピンクの部分は先に

黄色染めてからそこを縛って、色が入らないようにして、違う色を染めます。

色数が多いほど、それだけ何度も括って染めているということで、うあー、大変だあ…。

 

当店、たくさんのタイシルクを扱っていますが布を製作しているのはすべてタイの村の

女性たちで、お願いして作ってもらった布で帯を仕立てています。

 

反対面、ピンクの面も山形ギザギザ絣が二色、白とオレンジピンクが入っています。

絣柄の間に、点々となったラインが織り込まれていますがこれは

ハンガロークと呼ばれているもので、リスの尻尾という意味です。

 

二色の糸をよじって、織り込んでいます。

これも手間のかかる作業で、タイの地方女性の豊かな時間の使い方を

羨ましくも思います。

 

両面でくっきりとした反対色同士の組み合わせ、鮮やかな青と、

はっきりしたピンクのリバーシブル半幅帯、

どちらも、作り手さんの丁寧なお仕事ぶりがわかるような帯、

 

お手持ちの着物に合わせて、ぜひ、いかがでしょうか!(^^)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

両面とも、大きな糸の節は見られません