HAN1459タイシルク茶ベージュ薄紫裂織り半幅帯

HAN1459タイシルク茶ベージュ薄紫裂織り半幅帯

□商品説明

長さ 421cm
幅  16cm  
重さ 430g
片面、タイシルク、さき織り、茶色、モスグリーン、黄土色、オレンジなど、2か所に継ぎあり
片面、タイシルク、水色、青絣柄

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

¥32,000

  • 在庫は一本です
  • お届け日数:3~5日

 茶色モスグリーン系のさき織りと、明るい水色の半幅帯です!

 

茶色のさき織りの面は布を裂いて織ったさき織りではなく、色々なくくった糸を

織機にかけて織りあげたもので、日本ではこの織物の呼び方がないため、

便宜上、さき織りと呼んでいます。

 

いわゆるさき織りの、手触りがガサっとした感じはなく、表面はなめらかでつるっとしています。

二か所に継ぎがありますが、ほとんど目立ちません。

 

この茶色のさき織りの面、近くで見るより、少し離れて眺めた方がよくわかります。

着物と合わせる時も、コーディネートを考えるときにちょっと距離を置いてみた方が

よくわかるかもしれません。

 

着物と帯は置いてみた感じと実際に着付けをして帯を締めてみた感じが違うことがあるので、

びっくりするも楽しいところであるのですが、この帯もそんな感じかもしれません。

 

全体的にはトーンが似ていて、茶色モスグリーン黄土色の繰り返しなので、

統一感があって、どの部分がおなかの前でも大丈夫そうです。

 

反対面、水色の面は、すっきり明るく、こちらの面は無地感覚の

帯としてもお使いいただけそうです。

 

浴衣にお締めになっても、明るい色調で華やかです。

 

水色の面は春から夏に、茶色の面は秋と冬に似合うかもしれませんね♪

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイシルクは糸の節は見られません。