HAN1547 タイシルク緑黄白菱柄絣半幅帯

HAN1547 タイシルク緑黄白菱柄絣半幅帯

□商品説明

長さ 412cm
幅  16cm  
重さ 390g
片面、タイシルク、濃いめ緑、黄色が買った黄土色、グレー絣
片面、タイシルク、黄緑、黄色、濃いめピンクライン、市松柄風絣

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

¥34,000

  • おかげさまで売り切れました

両面ともグリーン系、緑の濃淡の組み合わせの半幅帯です!
濃い緑の面、タイシルクの中でも、これだけたくさん括って正確に柄を出せる精緻な
織物はあまり見かけなくなってきています。

括って染めて、これだけの柄を出すには、腕のいい括り手さんが膨大な量の仕事をこなさなくてはいけません。

 

タイも布を作る女性たちの高齢化が急速に進んでいますし、若い人たちは入ってこないし、

何よりもタイの方そのものがあまりタイの伝統衣装を装わなくなってきたということもあると思います。

端っこ部分はちょうちょの柄のようにも見えるのですが、違うでしょうか(;^ω^)

 

反対面、薄い黄緑の面は、穏やかな新緑のよう、秋冬濃いめ緑の面で、

春夏は、こちらの薄め黄緑の面を締めると一年中使えますね♪

 

ピンクのラインが市松柄のように入っていて、着物を着た時に

遠くからでも目立ちそうです。

 

ピンクラインではない市松は、白の渦巻き柄が入っていて、近くで見るより、

少し離れて眺めたほうがよくわかります。

 

気持ちが楽しく、わくわくしてくるようなこんな帯、

お手持ちの着物に合わせて、ぜひいかがでしょうか!(^^)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

薄い黄緑の面、紬風で、糸の節が所々に見られます。