NAGO259 タイシルク白ブルーグレーベージュ楕円柄絣名古屋帯

NAGO259 タイシルク白ブルーグレーベージュ楕円柄絣名古屋帯

□商品説明

前帯 254cm お太鼓116㎝ 全長370㎝

幅  30cm  
重さ 480g
お太鼓からたれ先まで、前帯

タイシルク、マットミー、水色、白イスラム風抽象柄、ハンガローク入り
お太鼓裏、前帯一重目、手先

共布、水色タイシルク無地

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

¥62,000

  • 在庫は一本です
  • お届け日数:3~5日

わー、キレイキレイ、北海道の厳冬下にキラキラ光っているダイヤモンドダストみたいな

名古屋帯です!

 

ダイヤモンドダストかどうかはわからないのですが、タイに雪は降らないので、ん?違ったでしょうか。

だったら、モスクの装飾やイスラム風のデザインのようにも見えます。

トルコに旅行に行ったときに、もういう雰囲気のモザイク模様を見たような気がします。

 

縦に約三分の一ぐらいの場所に、大き目ラインが入っていて、右向きや左向きの

三角屋根模様です。

その左右にほぼ左右対称のアーチ型の抽象柄が入っていて、たくさん括られたマットミーなんです。

 

当店はタイの布を扱っておりますので、皆様にお伝えしたく、タイシルクタイシルクと連呼していますが、

タイシルクはそうなのですが、こういう絣柄のことはマットミーと言います。

「マット」とはくくる、縛る、という意味で、「ミー」とは細いひも状のもののことを言います。

 

だから細い糸を縛ってくくって、染めた、絣の織物のことを総称して「マットミー」と呼びます。

 

この布はタイの女性向け正式な伝統衣装である巻きスカートと上着を仕立てるための

布から仕立てた名古屋帯です。

 

こんなきれいな布をお正月やお寺の行事や結婚式には新調して、お出かけするタイの文化、

いつまでも大切にしてもらいたいです。

 

こんな名古屋帯だったら、柔らか物の着物でも合いそう、ちょっとよそ行きの

お出かけの日でもピッタリな雰囲気で、いいことありそうですね(#^^#)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

糸の節は見られない、滑らかな手触りの布です。