NAGO319 タイコットン紺黒赤白絣縞柄名古屋帯

NAGO319 タイコットン紺黒赤白絣縞柄名古屋帯

□商品説明

前帯 254cm お太鼓114㎝ 全長368㎝

幅  30cm  
重さ 600g
お太鼓、前帯、たれ先、タイ手織りコットン、クロ、青、エンジ、藍絣柄、刺繍ライン

お太鼓裏、前帯一重目、手先、お太鼓とたれの間、タイシルク濃紺無地

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

¥32,000

  • 在庫は一本です
  • お届け日数:1~3日

タイ手織りコットンで仕立てた、よこ縞、マットミー入り落ち着いた名古屋帯です!

 

当店、鮮やかな色調のタイシルクの帯を多く仕立てていますが、こんな落ち着いた雰囲気の、

黒、藍色、エンジなどの落ち着いた雰囲気の名古屋帯もご紹介しています。

 

色調としては、クロが多めで青、エンジが利いていて、どこか中東の国かどこかの

国旗の色のよう?

 

いえいえ、そんなことはありません(;^ω^)

北タイの伝統柄で、タイ式巻きスカートのための布です。

 

タイのマットミー(かすりのこと、括って染めて色を出したもの)で、刺繍ラインのように

織り込まれているものは、綜絖(そうこう、横糸を通すため、たて糸を持ち上げること)を持ち上げて

糸を通して、織り込んでいます。

 

博多の帯は、本当に何にでも合わせやすくて便利、一本持っていると困ったときには

博多にすると、必ず合う、とおっしゃる方は多いですが、この名古屋だったら、いかがでしょう…。

 

色数は少なめ、落ち着いた、しっとりした雰囲気で、年齢に関係なく

どなたにでもお締めいただけそうな、名古屋帯です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コットンのため、布に光沢はありません。

糸の節はみられません。